自転車と登山,写真,猫のブログ

自転車のこと登山のこと猫のこと。気まぐれ更新

登山はじめました。

f:id:shp307rcz:20170109181738j:plain

登山デビューしました!

 動機はよくわからないのですが,いろんな人のブログを見たり,登山をしている友達の話を聞いているうちに登山がしたくなったので,始めました。

思えば幼少の折から家族とよくキャンプに行っていたので,アウトドアは好きです。虫は大嫌いで苦手ですが。

 

善は急げ(?)なので,旧仙台藩領内の伝統行事として,江戸時代からの商慣習として国から認められ,三日間の期間限定の特例として他地域より豪華な賞品を付けることが可能になっている「仙台初売り」で早速ザックとトレッキングシューズを買いました。

 

自転車を買ったのは12月,登山用品を買ったのは1月。始めるタイミングがおかしいと言われましたが気にしません。手元に用品がそろったら使いたくなって仕方がなくなったので,早速使ってみました。

知識もない,装備もない状態で本格的な冬山に挑むのはあまりにも無謀なので,仙台市近郊の低山(標高300m以下の山を言うらしい)に登山経験アリの友人とチャレンジ。

 

仙台駅からクルマで30分くらいの太白山。麓には駐車場もあり。

今回は麓まで自転車で移動。

 

登山口はこんな感じでした。

f:id:shp307rcz:20170109180451j:plain

 

基本的にきちんと登山道が整備されていて,「太白山自然観察の森」という公園(?)内にあるので,初心者でも安心して楽しめるかなと思います。

近所の方が朝の散歩で通っていたりするような感じです。

 

f:id:shp307rcz:20170109180813j:plain

 

登山道の両脇は見渡す限り杉林なので花粉の季節はつらいかも…。

 

f:id:shp307rcz:20170109181536j:plain

 

初心者向けの山かなと思いつつ進むと,ワンミスで大怪我しちゃいそうなガレ場もあったりして,初めてにしてはなかなか手応えがありました。足場が悪かったり,バランスを取らなきゃいけない場面がたくさんあったので,全身の体幹を鍛えなきゃいけないなと思いました。体幹は何をするにも大事なんだなと。

細心の注意を払いながら登りました。一気に標高を稼いだ気がします。

 

f:id:shp307rcz:20170109180809j:plain

 

登りはじめたのが9時ごろ,山頂に着いたのが10時半頃。

晴れていたので太平洋まで見渡せました。もちろん,自転車でヒルクライムもしますが,なかなか山の頂点まではいけません。頂上までいけるのは登山の良いところかも。しかも自分の足で。

太白山の近くには同じような低山がいくつかあり,縦走することができるようで,登ってきたほうと反対側に降りて行く人たちもいました。自分も今後レベルアップしたらチャレンジしたいですね。

 

f:id:shp307rcz:20170109180807j:plain

 

山頂まで行くのはもちろんですが,他にやりたかったことが1つ。

それは登山してご飯を食べること。

できれば山頂ごはんがよかったのですが,それには時間がちょっと早かったので,次回に譲ることにして,途中まで下山。

インスタントラーメンを作りました。

 

f:id:shp307rcz:20170109180810j:plain

 

調理器具一式は友人のもの。カップは持参。

 

f:id:shp307rcz:20170109180812j:plain

 

この写真を見て料理は盛りつけるお皿も大事だということを痛感。

タダのインスタントラーメンなんですが,自然の中で食べているので,美味しさ3倍増し。いや4倍かな5倍かな…。わからない…。

 

自転車で出かけて行って美味しいものを食べるのも,もちろん楽しいですが,なかなか調理器具を持って出かけて行って,調理して食べるのは難しいと思います。比較するものでもないかもしれませんが,対して登山は,ある程度制限はあれど,好きな食材を持って行って好きな味に調理して食べることができる。最高じゃないか。と思いました。

 

次は調理器具を買わなきゃ!